読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

feedpath Zebraでメールトラフィックをグラフィカルに監視

コラム

3月2日にバージョンアップされたfeedpath Zebraであるが、好評であり、この3月多くの企業に採用されている。

バージョンアップによる機能増強はiPhoneを含めた利用者機能も充実しているものの、管理者の機能充実も大きなアピールポイントである。その中で、50アカウント以上のベーシックプランで提供されるサーバー統計情報のグラフ表示は管理者にとって有益な機能である。  

サーバー統計情報は、メッセージ数、メッセージボリューム、迷惑メール対策/ウイルス対策アクティビティをグラフで表示。(過去48時間、30日、60日、365日)また、アカウント毎のメールボックス使用量もグラフィカルにチェック可能なため、利用者のメールボックス管理が柔軟に行える。グラフ表示される機能は以下の通り。

■メッセージ数
送受信されたメッセージ数を表示。過去48時間のグラフは1時間ごとのカウント数を表します。過去30日、60日、365日がそれぞれグラフ表示される。

■メッセージボリューム
1時間もしくは1日ごとに、送受信されたメッセージの総量をバイトで表示。グラフはインバウンドデータの合計をKB、MB、GB単位のサイズ。

■迷惑メール対策/ウイルス対策アクティビティ
スパムもしくはウイルスのチェック対象となったメッセージの数と、スパムであるというタグが付いたメッセージもしくはウイルスを含んでいるメールであると見なされたメッセージの数を表示する。

■メールボックス利用容量
そのアカウントに割り当てられたメールボックスの利用料表示。メールボックスサイズは、サービスクラスもしくはアカウントで設定します。


これらの管理者機能については明日開催される「メールセキュリティセミナー [spring2009]」で詳しくデモンストレーションを行う予定です。興味の有る方は是非参加しバージョンアップしたfeedpath Zebraの機能を確認してください。

セミナー:「メールセキュリティセミナー [spring2009]」
日時:2009年3月17日(火)  15:00 - 16:45 (受付開始:14:30)
会場:溜池山王 クロス・ヘッド株式会社 7F セミナールーム
申し込みはこちらから。