読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

幻となったF1予選90秒ノックアウト方式

Formula 1

この週末に開幕したF1 2016 オーストラリアGP。

先日エントリーした、シンプルなように見えた90秒ノックアウトの新ルールですが、Q1では多くのドライバーがクリーンなアタックラップを確保できない状況でした。さらにポールポジションを決定するQ3では圧倒的なタイムを出したメルセデス勢が早々と決戦を終え、予選は3分以上を残して誰も走行しない事態になってしまいました。

その結果、マシンのいないトラックでチェッカーフラッグが振られる事になってしまいました。

20日(日)の決勝レースを前に各F1チーム代表は、メルボルンでミーティングを開き、昨年の予選システムに戻すことに満場一致で同意。次戦バーレーンGPに向けてF1委員会で承認される方向と各メディアで報道されています。

F1 2013 Japan GP

たった一回だけの90秒ノックアウト方式の予選となりました。