読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

CEATEC Suite 2010のクラウドコンピューティングプラザ

フィードパスは、2010年10月6日(水)~2010年10月8日(金)幕張メッセにおいて開催される CEATEC Suite 2010 のクラウドコンピューティングプラザに出展します。CEATEC Suite は最先端IT・エレクトロニクス展 CEATEC JAPAN の中で B to B に特化したエリアとして本年新たに設置されるものです。

フィードパスのブースではクラウドから提供するビジネスアプリケーション「feedpath Calendar」「feedpath Gadget」「feedpath Rooms」の世界観を、デモを交えてご紹介します。是非、弊社ブース( ICT ゾーン/ホール7)までご来場ください。

また、3日間を通してエリア内特設会場にてセッションを行ないます。是非参加ください。

■セッションスケジュールと概要

・10月6日(水) 13:00-13:30

テーマ
パッケージでは実現できない、クラウドアプリケーションの世界観
~境界線のないグローバルなスケジュール管理とは~

概要
クラウドアプリケーションの大きなメリットは、多くの Web サービスと API レベルの連携が行えることです。今やビジネスアプリケーションのプラットフォームとなった  Google Apps の提供するAPIを利用したグループカレンダーを例に、フィードパスの考えるクラウドアプリケーションの世界観をお伝えします。

・10月7日(木) 16:30-17:00

テーマ
イケてるビジネスパーソンは iPad でスケジュールを管理する

概要
本年春に発売されたiPadは既に世界で600万台を出荷しています。この iPad は iPhone より操作性が良く、PC よりポータビリティーが高いことから、今やビジネスパーソン必携の IT ガジェットとなっています。フィードパスではビジネスパーソンが、iPad で効果的にスケジュール管理するためのクラウドアプリケーションをご紹介します。

・10月8日(金) 11:30-12:00 

テーマ
グローバル IT を生き抜くためのクラウドアプリケーション成功戦略

概要
経済状態の悪化に伴い、IT のコスト削減が叫ばれクラウドがフォーカスされています。また、クラウド市場は年々拡大し、パッケージソフトからクラウドアプリケーションへ移行する企業が増えているのが現状です。そこで、フィードパスが提供しているスケジュール管理サービスを使って、パッケージでは実現できないクラウドアプリケーションの世界観や低コストで生産性の高い利用方法など、戦略的活用するクラウドアプリケーションをご紹介します。