読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

Google Earth for Macの魅力

既に1ヶ月を経過しようとしているが、10月9日に GoogleMac 関連情報を集めたブログ「Google Mac Blog」および、「Google Software Downloads for the Mac 」を開設した。

ITmedia の記事によると、Google は、世界中の何千万人ものMacユーザーに対して製品とサービスを提供するため、非常に情熱的なMacユーザーを採用してMacエンジニアチームを加えた。Mac ユーザーにとってはとても嬉しい。

そのMacエンジニアチームの最初の成果が、Mac OS X用アプリケーションのダウンロードサイト「Google Software Downloads for the Mac」である。

このダウンロードサイトの中で最も興味深く、サプライズだったソフトウェアは、Google Earth (もちろんMac版)である。Google Earth はクライアントアプリケーションで動作する。Webブラウザでは到底表現できないグラフィックスの世界が展開される。そのグラフィックス表現とユーザーインターフェースたるや、驚愕の一言につきる。宇宙からの視点で地球を俯瞰できゲーム感覚で世界一周旅行が可能となる。是非利用してもらいたい。



では Google はこの Google Earth にて何を狙っているのか。

9月26日に開催された「CNET Japan Innovation Conference 2006 Autumn〜Web 2.0時代に成長するテクノロジー企業の戦略」にてGoogle Earth ソフトの開発責任者であるMichael Jones氏が語ったように、

Googleの使命は、世界中の情報を体系化し、アクセス可能で有益なものにすること。Google EarthやMaps、Maps APIの使命は世界中の情報を『地理的に』体系化し、アクセス可能で有益なものにすることだ」

インターネットによる情報制覇への挑戦状と受け取れる。

feedpath tags:   generated by feedpath