読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

タミフルに感謝

1月6日以来のエントリー。今回はプライベートネタを。

1月10日にfeedpath Zebraのインフラ環境の整備を行うための計画停止をしてのメンテナンスがあり、メンテナンスに向けて多忙な2009年滑り出しを切ったと思った最中、先週3連休に12日より高熱でダウン。13日に医者に行き、その診断結果はA型インフルエンザ。結果、この1週間出社停止を食らっており、10日から18日までの実質9連休の状況。タミフル(オセルタミビル)を処方されしっかりと服用していたため、昨日から発熱も落ち着き、やっとブログもエントリーできるようになった。

思えば、1999年12月31日にインフルエンザを発症し、世の中2000年問題の最中寝込んでいた記憶が有るので、9年ぶりといったところ。

発症後48時間以内に処方すると、インフルエンザウイルスが感染細胞表面から遊離することを阻害し、他の細胞への感染・増殖を抑制し、その結果、発熱期間を24時間短縮する正作用があるタミフルであるが、2005年に物議を醸し出した、副作用である精神・神経症状:精神・神経症状(意識障害,異常行動,せん妄,幻覚,妄想,痙攣等)は幸い無かった。

インフルエンザには注意してください。