読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogot - 旅とF1と車と男の嗜み

旅とF1と車と男の嗜みをテーマとした後藤康成のブログ。

サイボウズデヂエで散乱するデータを情報にする

企業のサイズを問わず、「情報のシェア」、「ナレッジのデータベース化」という普遍的なテーマはいつの時代にも叫ばれており、それを「ITの力で解決しよう」といったスローガンは何度も聞いたフレーズである。

実際、オフィスを見渡すと名刺情報、顧客情報、従業員情報、ヘルプデスクFAQ等々様々なデータが社内のあちらこちらのサーバ(あるいは机の中)に散乱している。これらのデータをビジネスパーソンが戦略的に利用するには、それぞれのデータに方向性(ルールや意味)を持たせてデータ群にし「情報」化する必要がある。

情報とは受け手にとって「意味を持つデータ」あるいは「価値を持つデータ」である。

このような問題を解決するためにITの力を借りるわけだが、高価なソリューションではERP(Enterprise Resource Planning)からグループウェアやファイルサーバ、そしてもっともシンプルなソリューションのエクセルによる情報管理に至るまで数多くのITソリューションが存在する。

技術的にはデータ群に対して「問い合わせ言語(SQL)」を利用し利用者の望む情報に加工できるリレーショナルデータベースが一般的である。しかしながら、一般のビジネスパーソンには「問い合わせ言語(SQL)」を利用するにはハードルが高く、マスターするには相当の時間が必要だ。さらに、ソフトウエアやサーバーを導入するためにそれなりの費用も必要となる。

簡単かつ安価にデータを情報に加工できるツールが「サイボウズ デヂエ8 for SaaS」である。SaaSサービスなのでソフトウェアの購入もサーバーの調達も不要である。

フィードパスでは6月19日に簡単にナレッジデータベースを構築するというテーマでビジネスパーソン向けのセミナーを開催します。セミナーでは導入事例と導入効果の事例として、株式会社ネグジット総研 コンサルティング事業部 山下 善史氏をスピーカーとしてお招きし、ネグジット総研向けに設計・構築した「デヂエ for SaaS」は保険薬局(店舗)における日々の業務結果の管理や店舗オペレーションの改善を可能にするマネジメントサービスである「PharmacyDB powered by サイボウズ デヂエ」を紹介します。無料ですので興味のある方は是非参加ください。おもしろい話が聞けると思います。

■開催要項
 開催日:2009年6月19日(金)
 開催時間:14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
 会場:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F サイボウズ株式会社 セミナールーム
 参加費:無料

申し込みはこちら